スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンをこえる携帯電話iPhoneの発売を発表した米アップル。Apple ComputerからAppleへ社名変更も発表。 

「iPhone」で携帯電話市場に殴り込み 米アップルという記事より。

 米アップル・コンピュータのスティーブ・ジョブスCEO(最高経営責任者)は9日、携帯電話ビジネスへの参入を明らかにするとともに、同社が消費者向け電機製品の比率を高めていることを反映し、社名を単に「アップル」と改称することを発表した。

 6月に米国で499ドル(約6万円)で発売される「iPhone」は、タッチスクリーン操作、音楽再生、ネットサーフィンなどの機能を持ち、同社のパソコン、マッキントッシュと同じOS(基本ソフト)を搭載している。ジョブス氏は、iPhoneが、携帯などの無線コミュニケーションを「再発明」し、現在のスマートフォンを「超越」するものだと強調した。

このネタの続きを読む

スポンサーサイト

アップル製ノートパソコンも炎上していた! 

アップルPCでも発火 ソニー製電池4月に大阪で
 ソニー製のノートパソコン用リチウムイオン電池の過熱、出火問題で、経済産業省は29日、日本国内でも米アップルコンピュータ製パソコンに搭載されたソニー製電池が発火する事故が発生していたことを明らかにした。

このネタの続きを読む

Dellに続きAppleもソニー製バッテリーをリコール 

iBook、PowerBookのバッテリーもリコール対象にという記事より。
ソニー製のノートPC用リチウムイオンバッテリーが過熱する恐れがあるため。米国内110万パックに加え、海外でも70万パックが販売されているという。

このネタの続きを読む

MacBookの記事を読んで、またMacが・・・ 

ネタ55は、今現在Windows機を使っているのだが、昔はMacintoshを使っていた。

自宅には、1997年購入のPwerMacintosh7600改(G4/400カード・USB付)と2001年購入のiBook (Dual USB) という、コンピュータの世界で考えると超古い機種が2台ある(どちらもOS9.1)。ちなみに、1995年購入のPowerBook190cs(なつかしの68k Mac)もあるのだが、コチラはお蔵入りしている。

この前出2台のMacには愛着があり、今でもときどき使ってはいるのだが、仕事の都合上、メインは完全にWindows機になっている。

しかし、livedoor コンピュータの 『 Macのこだわりが復活!新MacBook - 持つ楽しさ満載で、Windows XPも使えて2倍お得 』記事を読んでいて、思わずMacへの回帰を考えてしまった。

このネタの続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。