スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとも地球に似た惑星を発見! 

「最も地球に似た惑星」欧州の天文台発見 表面に岩や海という記事より。

 欧州南天天文台(ESO)は24日、これまでに見つかった太陽系外惑星の中で「最も地球に似た惑星」を見つけた、と発表した。平均温度は0~40度で、生命の誕生に不可欠な液体の水が存在できる。表面は地球のように岩や海で覆われているとみられるという。

このネタの続きを読む

スポンサーサイト

惑星でなくなった冥王星の正式名称が決定 

冥王星は「準惑星」 日本学術会議が新名称という記事より。

 惑星から"格下げ"された冥王星などの小天体について、分類上の新たな名称を検討していた日本学術会議の小委員会は21日、冥王星を「準惑星」と呼ぶことを決めた。4月の同会議幹事会で正式決定する。

このネタの続きを読む

地球に衝突する小惑星の動画シリーズ 

小惑星が地球に衝突する動画(当然CGなのですが・・・)は結構ありますね。

前のエントリ 『 地球に衝突する可能性がある小惑星「アポフィス」 』 でそんな話題が出てきたので、チョット探してチョイスしてみました。

興味のある方は続きをどうぞ。

このネタの続きを読む

地球に衝突する可能性がある小惑星「アポフィス」 

2036年4月13日、小惑星衝突めぐり報告書という記事より。

小惑星が地球に衝突して大災害を引き起こす可能性について、世界から集まった科学者がこのほどワシントンで会議を開き、対策を協議した。会議は、衝突の可能性を認めた上で米航空宇宙局(NASA)に対策を取るように求めたものの、NASAはその後米議会に提出した報告書で、予算不足を理由に、対応に消極的な姿勢を示している。

このネタの続きを読む

日本最大の技術試験衛星 「 きく8号 」 に異常発生!! 

技術試験衛星「きく8号」に異常発生という記事より。

初期機能確認中だった日本の技術試験衛星「きく8号(ETS-VII)」に1月30日、機器の異常が発生したことが明らかにされた。

このネタの続きを読む

950円で購入できるプラネタリウム 

950円で広がる宇宙…家庭用プラネタリウムキットという記事より。

 家庭向けの簡易型プラネタリウムが人気を集める中で、理化学研究所が開発・考案した技術を使った理科教材用プラネタリウム製作キットが商品化された。

このネタの続きを読む

地球温暖化対策でソーラ・システム稼働!? 

宇宙の巨大鏡で温暖化対策 米政府、提案へという記事より。

 宇宙空間に浮かべた鏡で太陽光線を反射するという温暖化対策の研究を今春に出される国連の報告書に盛り込むよう、米政府が提案する。

このネタの続きを読む

「冥王星される」とは? 

サボってると「冥王星」される!…米06年の言葉という記事より。

サボってばかりいると冥王星(プルート)される? 北米英語の研究者らで作る米方言学会は、8日までに2006年を代表する言葉「ワード・オブ・ザ・イヤー」に「降格」「格下げ」を意味するようになったプルート(Pluto=冥王星)を選んだ。

このネタの続きを読む

最重量の衛星の打ち上げ・軌道投入に成功したH2Aロケット11号機 

H2Aロケット11号機打ち上げ 最重量の技術試験衛星搭載という記事より。

 宇宙航空研究開発機構は18日午後3時32分、日本の衛星としては最大の技術試験衛星「きく8号」を搭載したH2Aロケット11号機を、種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)から打ち上げた。

 ロケットは打ち上げ約30分後に衛星を予定の軌道に投入、成功した。H2Aの成功は、7号機から5回連続で、今年は年間4機の打ち上げに成功した。

このネタの続きを読む

重量級衛星の打ち上げにチャレンジする国産ロケットH2A 

H2A、"重量級"衛星に初挑戦 5.8トン、16日に打ち上げという記事より。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は16日、技術試験衛星「きく8号」を搭載したH2Aロケット11号機を種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げる。衛星の重さは5・8トン(打ち上げ時)と国産衛星で最大、ロケットも能力を最大限に引き上げたタイプを初めて使用する。

このネタの続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。