スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバコは毒だと再認識した 

ここ3年ほどタバコをやめていました。

ベタに「禁煙セラピー」を読んでやめました。で、実際さらりとやめられて3年ほど過ごしていたんです。

でも、3日ほど前、ふとしたきっかけでタバコを吸ってしまいました。

それもたったの2本だけ、しかも、1mgのやつですよ。

しかし、その結果が、まぁ、ひどいのなんのって・・・。

このネタの続きを読む

スポンサーサイト

寝過ぎても頭が痛くなるのは・・・? 

All About寝すぎで頭痛が起こるのはなぜ?という記事より。

休日に昼まで寝ていて頭痛が・・・なんて経験ありませんか?でも、どうして寝すぎで頭痛がするのでしょうか。

このネタの続きを読む

「転ばない」ようにするのではなく「うまく転ぶ」ようにする! 

「戦車」ではない…現役校長が「やわらか転び」 転倒も心配ない!?という記事より。

高齢者が転んで骨折し、寝たきりになるケースを減らしたいと、秋田県立矢島高校の船木賢咲校長(56)が独自の転び方を考案、『柔らかころび』という本にまとめた。転倒を防ぐ方法を書いた本はあるが、転び方自体をテーマにした出版物は珍しいという。

このネタの続きを読む

ストレスを増幅させているのは・・・ 

All Aboutストレスを大きくする人、小さくする人という記事より。

同じ状態にあっても、ストレスを大きく感じる人もいれば、小さく感じる人もいます。それには、もともとの性格や感受性の違いもさることながら、「心の健康度」の違いも大きく影響しています。

このネタの続きを読む

乾燥に対抗する強い味方「加湿器」の選び方 

All About家電選びの“コツ”教えます【加湿器編】 加湿器選び4つのポイントという記事より。

暖房を使う冬場は、室内の湿度は20~30%以下になり、とても乾燥しています。乾燥は、健康にも美容にも大敵!お肌が乾燥したり、風邪のウィルスの生存率もアップします。そこで“加湿器”の登場です。一般的な最適湿度は55~60%といわれています。加湿器を上手に利用して、快適湿度を保ちましょう。

このネタの続きを読む

ひげそりに失敗して血が出てきたら・・・対処法いろいろ 

All About髭剃りに失敗したときの血止め方法という記事より。

朝、髭を剃っている時、カミソリで吹き出物を切り落としてしまったり、また、ちょっとした弾みで手が滑り皮膚を傷つけ、血がとまらなくなってしまった経験は男ならば誰でもあると思います。

このネタの続きを読む

タバコから「ライト」などの表現がなくなる? 

「ライト」などの表現禁止 米たばこ会社に命令(←リンク切れのため記事名でのGoogle検索結果にリンクしています)という記事より。

米司法省が大手たばこ会社各社を相手取って起こしたたばこの健康被害周知をめぐる訴訟で、ワシントンの連邦地裁は17日、たばこ会社が消費者を欺き、連邦法に違反したとする判決を下した。

このネタの続きを読む

夏の寝苦しい夜を少しでも快適に過ごすために 

All About寝室をヒンヤリさせる、住まい方テクニックという記事より。

梅雨が明けたらもう8月! 薄ら寒いような快適な?日々も終わり、一気に夏らしい毎日がやってきました。お陰で夜も寝苦しいこと。昼間の街中でも、寝不足でふうふう言っている声がチラホラ…。

このネタの続きを読む

ベランダでタバコを吸うのは・・・ 

ベランダからタバコの煙が入ってくるという記事より。

エアコンは使わずに窓を開けて扇風機を使っているのだけれど、この夏に入ってからしょっちゅうタバコの煙が入ってくるようになった。

このネタの続きを読む

占い・迷信を信じる心理的構造とは? 

なぜ人は占い・迷信を信じてしまうのかという記事より。

縁起を担いだり、迷信や占いを信じたりすることは、程度の差こそあれ、誰にでもある事でしょう。このように非科学的な思考を、精神医学では「魔術的思考(magical thinking)」と言います。

このネタの続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。