スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBookの記事を読んで、またMacが・・・ 

ネタ55は、今現在Windows機を使っているのだが、昔はMacintoshを使っていた。

自宅には、1997年購入のPwerMacintosh7600改(G4/400カード・USB付)と2001年購入のiBook (Dual USB) という、コンピュータの世界で考えると超古い機種が2台ある(どちらもOS9.1)。ちなみに、1995年購入のPowerBook190cs(なつかしの68k Mac)もあるのだが、コチラはお蔵入りしている。

この前出2台のMacには愛着があり、今でもときどき使ってはいるのだが、仕事の都合上、メインは完全にWindows機になっている。

しかし、livedoor コンピュータの 『 Macのこだわりが復活!新MacBook - 持つ楽しさ満載で、Windows XPも使えて2倍お得 』記事を読んでいて、思わずMacへの回帰を考えてしまった。

WindowsをMacで動かせるという点が、今のネタ55にとって、この上なく魅力的なことであるのだ。

今までもMacintoshでWindows OSを動かすことはできたのだが、実用的に使えるレベルではなかった。

しかし、アップルがCPUの供給元をIBM(PowerPC)からIntelに替えたことで、これまでになくWindows OSとの親和性が高くなり、実用的に使えるレベルなのではという期待感も高まっている。

もう少し情報が出てきて、ネタ55仁とって実用レベルでWindowsが使えると判断したら、おそらくMacに戻るだろうと思う。

これまでもアップル・Macintoshネタは一応拾い続けていたが、今後さらに熱を入れて集めることになりそう。

アップル

アップル - MacBook

アップル - MacBook Pro

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/10-96f623f5

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。