スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蚊の飛ぶような不快な着信音が若者たちの間で大流行!? 

PC View米国IT事情-第38回 若者に人気の「蚊の着信音」より。

若者だけしか聞こえない呼び出し音。そんな携帯電話の着信音が話題になっている。この着信音はモスキート・リングトーン(蚊の着信音)と呼ばれ、蚊が鳴くような音色で構成されている。しかし通常の着信音とは異なり、誰にでも聞こえるわけではない。若い人にしか電話が鳴っていることがわからないというユニークなものだ。

最近イギリスやアメリカの若者たちの間で、 「 蚊の着信音 ( Mosquitotone )」 といわれる携帯電話の着信音が流行っているらしい。

ここ1週間ぐらいよく見かける記事ですが、元ネタはニューヨークタイムズA Ring Tone Meant to Fall on Deaf Earsのようです。

もともと、店舗前にたむろする若者たちを撃退するために、若者にしか聞こえない周波数の音をイギリスの警備会社が発明したのがきっかけ。

聴覚はだいたい25歳を境に衰えが始まり、老化が進むと老人性難聴になる。上限が500Hzから1000Hz程度まで落ち込むこともある。

という理論を応用して作ったんだとか。

実際の蚊が発する羽根音は350Hzから600Hzと人間にも十分に聞こえる周波数だが、モスキート・リングトーンのほうは17000Hzという高い音域を使っている。

ということで、実際の蚊の羽音とは違うのですが、聞いてみたいという方は、上のニューヨークタイムズの記事やThe Mosquito Ring Tone: This Adult Can Hear It! -- Alec Saunders .LOGで聞くことができます。

ニューヨークタイムズの記事によると28才の教師には聞こえたそうです。

あなたも、自分の聴力を試してみては?

↓このネタに関するエントリがあるブログピックアップ↓

□ はうすわいふらいふ ADVANCE 蚊の着信音
□ 【深理の部屋】(ブログ): 若者だけしか聞こえない呼び出し音
□ So-net blog:Y@maneko Report.:蚊の着信音。
□ やまの日々是平穏:若さの証拠?
□ Yahoo!ブログ - 大阪なんて知らない Osaka how u don't know

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/11-9c87eaea

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。