スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「和牛」とは? 「黒豚」とは? 

「黒豚」「和牛」表示は国産のみに限定へ(←リンク切れのため記事名でのGoogle検索結果にリンクしています)という記事より。

 農林水産省は31日、食肉の表示に関する検討会を立ち上げた。「和牛」や「黒豚」という名称は国産のイメージが強いが、実際には輸入肉などについても、これらの表示がなされているのが現状。誤解を避け、消費者に分かりやすくするため、「和牛」「黒豚」の表示は国産に限るといった厳格化を検討する。

確かに、肉を買う時には「和牛」と書いてあれば国産と思ってました。だって、「和」なんですから。

実際

和牛では黒毛和種、褐毛和種など4種とこれらの交配種のみ「和牛」と表示できる国内ルールがある
そうなんですが、現実には
近年は海外に和牛遺伝子が流出。これらを持った子牛が輸入されるなど、紛らわしい表示が増加していた。

ということだそうで、知らないということはコワイもんです。

ちなみに、和牛 - Wikipediaには普通に

日本国産の牛を「和牛」と言うわけではない。

と書いてありました。

勝手に思いこんで違う意味で覚えている言葉って、意外とありそうですね。

さて、もう一つの言葉「黒豚」といえばグルメ番組などで有名なおいしい国産豚というイメージがありますが、実際には

国産や輸入品を問わず純粋バークシャー種を「黒豚」と表示

しているそうで、これも大きな勘違いをしていました。

Wikipediaのブタの項目にある雑学は結構面白いことが書いてありました。

知ってるような言葉でも、調べてみると面白いもんですね。

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/119-ddc31bd0

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。