スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪のウイルスって実は結構・・・ 

風邪ウイルスの付着、ホテル客室で実験 米研究という記事より。

 風邪をひいたホテル宿泊客のウイルスは、テレビのリモコンや照明のスイッチなど客室内の至る所に付着し、数日後まで感染源となり得る――。米医師らによる研究で、こんな実験結果が報告された。

カゼをひいた人にホテルに泊まってもらって実験したらしい。

その結果、

ウイルスの付着が確認されたのは、ドアの取っ手(14件中7件)、ペン(14件中6件)、照明スイッチ(15件中6件)、テレビのリモコン(同)、水道の蛇口(同)、電話機(15件中5件)など。一方、水洗トイレのハンドルでウイルスが検出されたのは、10件中1件にとどまった。

ということだそうで、この研究を実施した耳鼻咽喉科専門医のバージット・ウィンサー博士は

「ウイルスは予想を上回る率で残っていた。放置すれば4日間以上存続するはずだ」

と話しているんだとか。

こわっ・・・。

この実験に対し

ホテルチェーン大手ヒルトンの客室係を統括するミシェル・パイク氏は「わが社の全ホテルでは、宿泊客がチェックアウトした後、リモコンから電話機に至るまで、すべて殺菌消毒する。感染の可能性は、家庭よりずっと低いはずだ」と主張

しているということですが、そこらにあるホテルがすべてこんなことをしているとは到底思えませんよね。

気になる人は除菌スプレーや除菌ティッシュでふきふきしましょう(=^_^=)

今年初めてのカゼをひいちゃったNeta55でした。

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/121-fa323a08

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。