スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットボトルのリサイクルとその真実 

さすがペットボトル大国ニッポン 回収率64%という記事より。

 飲料などの業界団体でつくるPETボトルリサイクル推進協議会が6日発表した報告によると、平成17年度の市町村や事業者による使用済みペットボトルの回収率は前年度比1.4ポイント増の63.7%に達した。

この記事を読んだ時は、素直に「スゲー」と思ったのですが、この記事にトラックバックしていた本を読もう!!VIVA読書!さんの『リサイクル幻想』武田邦彦というエントリを読んで、「マジですか・・・」とショックを受けました。

なににショックを受けたって、ペットボトルをリサイクルすればするほど、どんどん環境に負荷をかけるということにですよ。

おそらく多くの人が持っているであろう「リサイクル=環境保護、省エネ」みたいな方程式を根底から覆すことなのですから。

興味が出てきたので、ググってみると、なんと本を読もう!!VIVA読書!さんで紹介されていた武田邦彦氏のウェブサイトが出てきました。

ま、当たり前といえば当たり前なのですが・・・

さてさて、名古屋大学工学部教授の武田邦彦氏の研究室が開いているこのウェブサイト。専門の資源材料工学や環境のことについてのみならず、さまざまなことについて非常に幅広く、そして詳しく書かれだドキュメントががたくさんあるサイトで、とてもオススメですね。

一度のぞいてみることをオススメします。

ちなみに今回の件については『 ペットボトルのリサイクル 』というページに書かれています。

リサイクルの真実について興味のある方は、武田教授が書かれた以下の著作を読んでみてはいかがでしょうか。

「リサイクル」してはいけない  リサイクル幻想

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/133-84298b02

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

リサイクルは地球にやさしくない

 TBSラジオの「サイエンスサイトーク」を聴いてたら、紙のリサイクルと、ペットボトルのリサイクルが、地球にやさしくないっていう話をしてた。 紙のリサイクルについては、南の国の熱帯雨林が失われているにもかか
  • [2007/02/19 09:44]
  • URL |
  • ブログライブ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。