スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イノシシにタックルする消防署レスキュー隊員 

消防署員お手柄! イノシシに"猛進タックル"、暴走止めるという記事より。

 16日午前8時半ごろ、千葉県松戸市のJR北小金駅周辺で「イノシシが走り回っている」と松戸東署に通報があった。同署や小金消防署ら計約20人で捕獲に乗り出し、約3時間後に約1.5キロ先の広池学園サッカー練習場(柏市)で発見した。

さて、このイノシシと対峙した警察官と消防士ですが、

 突進してきたイノシシに対し、消防署の男性レスキュー隊員(27)が正面からタックル。倒したところを別の隊員らが頭を押さえ、足や口を縛って捕獲。

ということで、かなり勇敢な消防署員達。

イノシシは体長約1メートル、体重約60キロのメス

ということですが、いくらメスでも、イノシシに突進されたら普通はたまらんよね。

松戸市消防局は「ラグビーなどの経験は知りませんが、普段の訓練で鍛えています。たまたま相手が干支だっただけ」と勝者の弁はなし。

と潔さ満開の消防署員達の話でした。

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/191-d1ab9848

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。