スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やして殺虫。化学物質ゼロの殺虫剤が発売。 

日本初、殺虫成分ゼロの害虫"凍死"スプレー(←リンク切れのため記事名でのGoogle検索結果にリンクしています)という記事より。

 ライオン(東京都墨田区)は、強力な冷却成分で不快害虫を瞬時に"凍死"させる殺虫スプレー、「バルサン 飛ぶ虫氷殺ジェット」・「バルサン 這(は)う虫氷殺ジェット」を、3月6日に発売する。化学物質などの殺虫成分を使わない殺虫スプレーは、日本では初めて。

最近では、対象となる虫ごとにさまざまな殺虫剤が販売されていますが、どれもにおいや人体への影響が気になる製品ばかりでした。

実際、

 同社が昨年、従来の殺虫スプレーの気になる点を調べたところ、「スプレーした殺虫成分の人体への影響」(80%)、「使用後のニオイ」(57%)が挙げられ、特に使用者の9割以上が購入時に人体への安全性を重視していることが分かった。

ということで、今回の化学物質を一切使わない殺虫剤を開発したそうです。

この殺虫剤の作用のしかたは、

 気化速度の違う2種類の冷却成分を組み合わせ、虫の体表面から素早く大量の熱を奪うことで効果的に殺虫するという今までにない殺虫原理を応用した。噴霧直後に気化する成分がマイナス40度の冷却ガスとなって虫に届き、ガス中に分散する液体の冷却成分が虫の体表に付着して熱を奪いながら揮発する。

となっています。

アレルギーのある人や、小さい子どもがいる家には嬉しい製品でしょうね。

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/195-b7ead5f1

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。