スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Excelに脆弱性。最前の対応策とは・・・ 

ITmedia エンタープライズの16日掲載記事 『 MS、Excelの新たな脆弱性を警告 』 にあるとおり、Excelに脆弱性があることが分かった。

また、20日掲載された 『 Excel脆弱性、Office文書も攻撃対象に 』 という記事では、Excelファイル単体だけではなく、それを含むことができるOffice書類にも注意が必要であるという警告がなされている。

これに対して、マイクロソフト側から回避策が公開されたのだが・・・。

それを伝える記事 『 MS、Excelのゼロデイ攻撃の回避策を公開 』 によると、
Microsoftは最善の対策として、知人からでもそうでない人からでも、頼んでいないのに送られてきた添付ファイルを開く際には慎重を期すよう呼び掛けている。
だそうな・・・。

そりゃそうだろう・・・・・・けどorz

まあ、その他にも、
Excelが修復モードに入らないようアクセスコントロールリスト(ACL)設定を変更する(Excel 2003の場合)、Excelファイルを電子メールゲートウェイで遮断する、レジストリを変更して添付ファイルやWebサイトから直接Excel文書が開かれないようにするなどの方法
があるそうだけれども、やっぱり 『 知らないファイルは開かない 』 という基本行動原則が一番強力なんだね。

ちなみに、マイクロソフトは、セキュリティ・アップデートとして月例パッチの一部もしくは臨時パッチとして提供するそうです。
スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/2-95404c44

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。