スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英チャールズ皇太子がマクドナルドを批判!? 

英皇太子がマックを批判、マックは反論という記事より。

 英BBCテレビによると、同国のチャールズ皇太子は27日、訪問先のアラブ首長国連邦(UAE)の糖尿病関係施設で、米ファストフードのマクドナルドの食品が健康に悪いと批判したともとれる発言をし、マクドナルド側が反論する騒ぎとなった。

どういうことの成り行きかというと、

 皇太子はUAEの首都アブダビの施設で、同国の健康増進運動について説明を受けた後、栄養士に対し「マクドナルド(の食品)を禁止しようとしたことはありますか。そこが鍵です」と発言。

チャールズ皇太子のマクドナルド発言の舞台となったこの「施設」。

実は「糖尿病センター」だったので、「マクドナルド=糖尿病」という趣旨にとられかねない発言ということで話題になりました。

これに対して、マクドナルド側は

「現在のメニュー内容を考慮していない発言」

と反論して、失望感を示しているということなんですね。

ま、自分の立場をわきまえず、一私企業の名前を名指しで出してしまったチャールズ皇太子の発言もどうかと思いますが、マクドナルドが健康にいいとは決して思えず、マクドナルドの反論にも白々しさを感じてしまいます。

とか言いながら、メガマックを食うなどマクドナルド好きなネタ55でした。

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/230-5f0d1f06

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。