スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルパン三世も愛用した名車フィアット500の新型が発表! 

ルパン三世 - カリオストロの城

ついに発表! 新型500という記事より。

フィアットの名車、500(チンクエチェント)の新型発表日がついに決まった。発表日は7月4日。イタリア本国で発表される。この日は、ちょうど50年前の1957年に先代500が誕生した日。500生誕50周年記念の意味合いも込めて、この日に決められた。

ルパン三世が映画 「 ルパン三世 - カリオストロの城 」の中で乗っていたのが、先代のフィアット500。

その小さな車体に山ほど荷物を載せて旅をする姿にあこがれたものでした。

実際自分が車に乗れる年齢が近づいてきたときに調べてみると、フィアット500はとっくに生産が終了していて、イタリア車のスペシャルショップも近くになかったため、泣く泣く乗るのをあきらめました。

そんなことを思い出したニュースでした。

ちなみに、今はミニ(旧ミニです)に乗っています。これもTV版ルパン三世の愛車でしたね。

ネタ55は基本的に小型車好きのようです。

ミニも新型が発表されましたが、少し大きくなり過ぎた感がありました。今回発表されたフィアット500の新型は

ボディは3ドアのみ。フィアットの中でも最も小さなサイズとなり、1.2L~1.4Lのエンジンを積む。

と、かなりコンパクトなようです。

今回発表された詳細情報
全長×全幅×全高/3550mm×1650mm×1490mm ホイールベース/2300mm ガソリンエンジン/1.2L 8バルブ(69ps)・1.4L 16バルブ(100ps) ディーゼルエンジン/1.3L 16バルブターボ(75ps) トランスミッション/5MT or 6MT

ディーゼルが用意されているのは、いかにもヨーロッパという感じですし、トランスミッションがマニュアルのみというのも小型車の本質を突いた選択かと。

記事によると、

新型500の日本市場導入は、まだ未定。一刻も早い導入を期待したい。

ということですが、マニュアルミッションのみの設定となると、導入は難しいかもしれませんね。

個人的には、非常に気になる車です。

フィアット500の公式サイトは→ Fiat 500(英語・イタリア語)

上記公式サイトへの日本語入り口としてフィアット オート ジャパンのサイト内にもFiat 500のページがあります。

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/247-ae2f72e5

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

3月のイタリアの自動車売り上げのニュース(07-4-2 ANSA)

自動車:3月の車両登録 2.36パーセントの伸び(ANSA)ローマ発 4月2日付3月におけるイタリア国内での自動車市場は更なる前進、しかし前の2ヶ月と比べると伸びは鈍っている。実際、先月、運輸省が発表するには、新車登録はトータルで25万8873台になる。これは、昨年3月に記
  • [2007/04/04 15:46]
  • URL |
  • イタリア・ニュースの小窓 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。