FC2ブログ

DVDプレイヤーのレンズをきれいに保つには・・・ 

AVメンテ講座(1) DVDレンズクリーニングという記事より。

例えば、DVDプレーヤー内部で、レーザー光を扱うレンズにホコリが付着し、データの読み取りエラーを起こしているとします。 プレーヤー内部では、エラーを回復するために、レーザー光のパワーアップ、無駄なレンズのピント合わせやトラック探しが増え、各部品の寿命を短くしてしまうケースもあります。

この記事を読むまで、レンズクリーナーはDVDが見れなくなってから使うものだと思っていたネタ55です。

読み取りエラーを起こしていても、補正機能が働くので、映像や音声の変化で、汚れの程度を判断する事も困難です。
以上からも、定期的(2週間に一度程度)にクリーニングするのが安心と言えるのです。

早速レンズクリーナーを買ってクリーニングしようと思っています。

みなさんもいかが?

スポンサーサイト



【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/260-a58527f3

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。