スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイ・ハードも4を迎えるというのに名前を間違えられるブルース・ウィリス 

ブルース・ウィルス来日ノリノリ会見…山中アナも降参という記事より。

 シリーズ最新作となる映画「ダイ・ハード4.0」(レン・ワイズマン監督)で主演のブルース・ウィリスと共演の若手俳優ジャスティン・ロング、それに美貌の敵役を演じるマギー・Qの3人が12日午後、東京・新宿パークタワーホールで会見した。

ブルース・ウィリスがアクション・スタートしてその地位を不動の者とするきっかけとなった人気シリーズ 「 ダイハード 」 。

今月末には最新作 「 ダイハード4.0 」が公開されますね。

さて、主演のブルース・ウィリスが映画のPRのため来日しているわけですが、いまだに名前を間違えられるんですねぇ。(上記記事見出し参照)

いや、ネタ55自身も昔(「ダイハード」の頃)は 「 ブルース・ウィルス 」だと思い込んでいましたし、Wikipediaのブルース・ウィリスの項目には、

日本国内では「ブルース・ウィルス」と名を誤読される場合がある。

という一節があるくらいメジャーな勘違いです。

が、報道機関が間違えちゃいかんでしょう。

しかも、記事本文では正確に書かれているのに、見出しで間違えているというのは・・・

ウェブというのは、気軽に訂正できるので、印刷媒体のように厳密なチェックをしていないノではないでしょうか? もう少し厳密なチェックが必要かもしれません。

公的な報道機関がこのような単純な間違いがあると、記事の正確性にも疑問を持たれかねないかと。

などと偉そうに言ってみましたが、よく誤変換をしているネタ55でした(;^_^A

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/287-743b29da

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。