スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロソフトのインターネットエクスプローラーにまた脆弱性発覚 

IEにまた未パッチの脆弱性という記事より。
この脆弱性を悪用すると、脆弱なシステム上で任意のコマンドを実行したり、ブラウザをクラッシュさせることができてしまう。



またまたインターネットエクスプローラーに脆弱性が発見されました。
危険度は最も高い「Critical」としている。
んだそうです。

criticalといえば「危機の・重大な・決定的な」という意味で、緊迫感のある言葉ですね。

新開発もいいけれど、既存のソフトウェアをもっと円熟したものにしていってもらいたいところです。
スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/48-57817dae

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。