スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い・迷信を信じる心理的構造とは? 

なぜ人は占い・迷信を信じてしまうのかという記事より。

縁起を担いだり、迷信や占いを信じたりすることは、程度の差こそあれ、誰にでもある事でしょう。このように非科学的な思考を、精神医学では「魔術的思考(magical thinking)」と言います。

どの雑誌を見ても、星占いをはじめとする各種占いのページは必ずありますし、日常生活でも「縁起を担ぐ」ことはよくあると思います。

習慣的に行っていることで、普段はあまり深く考えることはないのですが、たまには違った視点からこういう習慣的行動を見てみるのも面白いかと思います。

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/52-d58161aa

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。