スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローリング・プレイを検索してみた 

先ほどのエントリ 『 ロール・プレイング・・・? 』 で書いた言い間違い 「 ローリング・プレイ 」 ですが、ちょっと気になって検索してみました。

検索したのは 「 ローリングプレイ 」 と 「 ローリングプレー 」 という言葉。 「 プレー 」と「 プレイ 」は表記揺れで吸収されるんだろうけど、一応。

2006年8月21日現在、Googleでは61件、Yahoo!では105~107件という結果に。

結構あるんですねぇ。

いろいろと見ていくと、個人サイトでのロールプレイングゲーム(RPG)に関する誤表記、もしくは言い間違い体験が多いのですが、中には企業や大学のサイトでの間違いもちらほら。

例えば、静岡県立大学薬学部薬学部は変わりますというページには

CBT(シービーティー)は、実務実習のための知識をコンピューターのディスプレイに表示された問題に解答する形式で実施される予定です。また、OSCE(オスキー)は、服薬指導など実務実習に即したローリングプレイ形式の試験です。ふたつの試験結果が基準を満たした場合、実務実習を受けることができます。

という表記が・・・。

サイトのタイトルを英語表記にする前にやることがあるじゃろう・・・という感じ。

また、財団法人京都産業21のウェブサイト内にあるPDFファイルの10ページには、

また、聴講型の研修ではなく、参加型、インタラクティブな講義内容を心がけ、グループワーク、ローリングプレイなどを導入し、実際の企業活動のとき思考のヒントとなる機会を数多く設けました。

などという記述が。

このPDFファイルには、さまざまな「カンファレンス」や「ソーシャルエンタープライズ」や「産業クラスター」などといったカタカナ語がたくさん出てくるのですが、こんなことでは書類自体の信頼性が・・・。しかも印刷物として発行してるんでしょうから、校正段階で誰か気がつかんかったんかねぇ?

まあ、こんな例は事業の本分とは関係ないといえば関係ないのでいいのですが、あなた達は間違えてはダメでしょうという団体も・・・

お茶の水女子大学が行っているらしいアフガニスタン女子教育支援報告書の中にある一節。

6)中学二年・英語 「ハリー・ポッター」のローリングプレイ

・・・

・・・・・・

英語を教えるのに、英語を間違えてどうする?

英語学習の場でロール・プレイを行うのはよくあることで、このパターンの間違いは結構きついかも。

旧帝国大学の履修科目一覧での間違いや、英会話学校の授業内容紹介での間違いなどがありました。

・・・orz

英語に限らず、語学学習での言葉間違いは致命的です。企業ならその信頼性にも関わる問題になるかもしれませんね。

ちなみに、ダンスの世界では「ローリングプレイ」という演じ方があるようなのですが、どんなものなのかご存じの方がいましたら教えてくださいね。

あ、あと、下ネタ界では「ローリングプレイ」というプレイは「有り」のようです・・・

スポンサーサイト

【オススメ】無料でできる英語学習SNS『iKnow』

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neta55.blog71.fc2.com/tb.php/99-fcade9d8

トラックバックは、管理人ネタ55の承認後表示されます。承認までしばらくお待ちください。
なお、記事中に言及リンク(ブログのURL)が含まれていない場合は、トラックバックがはじかれる設定になっていますので、ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。